案内 問い合わせメール

ロービジョンケアとは

ロービジョンケアとは、矯正視力が不良の人や視野に狭窄のある人などが、少しでも快適な日常生活を送れるように、補装具の種類や使い方の説明、情報提供などを行うことです。
眼科で、いろいろ治療をしても、残念ながら視覚障害が進んでしまう場合があります。
失明にいたるケースもありますが、わずかではあっても、視力、視野がのこるケースがほとんどです。
見えなくなり、あきらめてしまうのではなく、残された視覚をいかに有効に使うかを、前向きに考えていくことが大切です。
当院では、ロービジョンケアとして、遮光眼鏡、拡大鏡、拡大読書器、タブレットPCなどの入手使用方法の案内、視覚障害手帳の申請などを行っています。


〒731 山口県周南市新町1-25-1 TEL 0834-33-1313 広田眼科クリニック 院長 広田 篤

©2013 Hirota EYE CLINIC. All Rights Reserved.