案内 問い合わせメール
1階フロアーのご案内 2階フロアーのご案内 3階フロアーのご案内 4階フロアーのご案内

広田眼科院内フロアマップ
3階フロア(手術室・入院室)のご案内

3Fフロアー

新館と本館を中央でつないでおり、ナースステーション、入院ならびに日帰りの患者さまの病室、手術用のスペースとして使用しています。
病室は、プライバシーを配慮して、一部を除いて個室形式となっています。307、308、310、311はトイレつきの個室で、テレビなども完備しています。

入院中に必要な浴室、洗濯室、冷蔵ロッカーなどもあります。

手術室入口
3階フロアーのご案内
手術室入口
手術室1は白内障、緑内障、硝子体手術など一般の眼科手術に用いています
手術室2はLASIK専用です
 

手術室
3階フロアーのご案内
手術室1
広々とした手術室です。

手術顕微鏡(Zeiss OPMI VISU210)、血中酸素濃度測定器付き術中モニター、眼内内視鏡(FT203F)、眼内レーザー(アルゴングリーン、半導体)、 超音波白内障乳化吸引装置(Bausch & Lomb ステラリス、Alcon インフィニティ OZIL、ニデック2400V)、23G&25G 硝子体切除装置(Alcon アキュラス、 Bausch & Lomb ステラリスPC)、網膜冷凍凝固、網膜熱凝固装置なども揃えています。

手術室
3階フロアーのご案内
手術室2
フェムトレーザーiFS とエキシマレーザー VISIX STARS4 IR を使用しています

入室準備室ならびに病室入口です
3階フロアーのご案内
入室準備室ならびに病室入口です
3Fは暖色系の色調で統一しています

ナースセンター
入院時のオープンな形式で、質問などをしやすいようになっています。
夜間巡回時も、院内PHSを利用して、常時連絡がつくようにしています。

病室
個室形式となっていて、プライバシーが守れるようになっています。

トイレ付き個室
網膜剥離など、うつ伏せを必要とする網膜硝子体手術後や加齢黄斑変性に対する光線力学的療法後には、なるべくトイレつきの部屋を使用していただくようにしています。


〒731 山口県周南市新町1-25-1 TEL 0834-33-1313 広田眼科クリニック 院長 広田 篤

©2013 Hirota EYE CLINIC. All Rights Reserved.