案内 問い合わせメール

オルソケラトロジーとは

“それは裸眼生活の始まり。寝ている間に見たかった世界を取り戻す”

寝る前に、オルソケラトロジー用レンズ「マイエメラルド」を装着し、朝起きたときにレンズをはずすだけで、日中は「裸眼」で過ごすことが出来る新しい近視矯正法です。



ギリシャ語で「オルソ」とは矯正、「ケラト」は角膜、「ロジー」は療法、つまり、オルソケラトロジーとは、その語源のとおり 視力を改善させる近視矯正法を意味します。
今までのコントタクトレンズとは逆の使い方で、特殊なデザインの高酸素透過性ハードコンタクトレンズであるオルソケラトロジー用レンズ「マイエメラルド」を 夜間就寝中に装着することにより、角膜の形状がやや変化し、朝起床時にレンズをはずしても角膜の形状は維持されますので、日中は裸眼で過ごすことが可能となります。


〒731 山口県周南市新町1-25-1 TEL 0834-33-1313 広田眼科クリニック 院長 広田 篤

©2013 Hirota EYE CLINIC. All Rights Reserved.